日本ハッピーハロウィン協会公式ブログ かぼちゃ王子のハッピーハロウィン!!

ハロウィンのはてな?日本ハッピーハロウィン協会公式

ハロウィン発祥の地アイルランドの最も恐ろしい物語を紹介します。

出典先 https://www.ireland.com/ja-jp/記事/nine-most-haunted/

地獄の火クラブ ダブリンの山中に佇む、焼け落ちて廃墟となった古い狩猟小屋は、現在でも地獄の業火を感じさせる存在です。新石器時代の羨道墳の上に1725年に建てられた建物は、領主や貴族たちで構成されるカルト教団(地獄の火クラブ)が背徳行為にふけったり、悪魔を召喚する黒ミサの儀式を行うために使われていました。この地を訪れた者は息詰まるような空気を感じ、悪魔の顕現を目にすると言います。

悪魔とトランプ フック半島に1人の悪魔がやって来たのは、ある嵐の夜でした。ドアをコツコツたたく音が聞こえ、雨に濡れそぼった1人の見知らぬ男が入ってきた時、チャールズ・トッテナム卿は自分の邸宅ロフタス・ホールでトランプに興じていました。ゲームの途中で、1人の女性が落としてしまったトランプを拾おうと身をかがめた瞬間、その男の足が血にまみれた悪魔のひづめであるのを目にしました。男は本来の姿を表して天井を突き破り、それ以来この館に憑りついています。

レディ・イソベルと幻の子供たち アントリムの海岸沿いにあるスコットランド人男爵の居城であったかわいらしいバリーギャリー城をご覧ください。ここがアイルランドで最も幽霊の出没する場所の1つだとは決して信じられないでしょう。すべては前所有者が、男の跡継ぎを産めなかった妻レディ・イソベルを塔に幽閉したところから始まりました。イソベルは餓死するよりはと塔から飛び降り、下にあった岩に打ちつけられて亡くなりました。現在ではホテルになっているこの城の滞在客は、廊下を彷徨うイソベルの幽霊と幻の子供たちを目撃しています。

幽霊の川 アイルランドで最初の魔女裁判が行われた土地であるキルケニーもまた、超自然現象と無関係ではありません。1763年の大洪水の際に、ジョンズ・ブリッジを通っていた群衆は増水したノア川にのまれ16人が溺れ死にました。それ以来、地元民と観光客は河原を掘ったり、水流に身を傾けたり、朝もやの中に立ち上る不気味な幽霊を見るようになりました。

ザ・ホワイト・レディ コークにある印象的な星状要塞チャールズ・フォートにもまた、虐殺の歴史があります。その壁には幾多の戦争、勝利、反乱が刻み込まれていますが、真に血が凍るのはホワイト・レディの物語です。要塞司令官の娘だった彼女は、そこに駐屯している将校の1人に嫁ぐことになっていました。しかし、父親に婚約者を撃ち殺された彼女は海に身を投げてしまいました。彼女の失われた魂は今もこの地を彷徨っています。ウェディングドレスを着たままで。

ヒギンズ司教の墓 死者を起こすなかれ - 死者に憑りつかれたくなければ。それは、聖コラムズ大聖堂で起こりました。1867年の改修の際に、ウィリアムズ・ヒギンズ前司教の墓が荒らされたのです。前司教の墓は大聖堂内に移動され、その後から奇妙な現象が起こり始めました。そこで働いている人々が鍵の閉まった廊下を歩く足音を聞き、写真の中に幽霊が現れ、誰もいない時にオルガンが音を奏でるようになったのです。

道化師の呪い 悲し気なピエロよりも悲惨な唯一のものは? それは殺された道化師です。ダブリンの海岸沿いに建つ中世の要塞、マラハイド城をご覧ください。ここでは1人の幽霊が城内を彷徨っています。彼の名前はパック。言い伝えによると、彼はマラハイド城に幽閉されていたレディ・エレノア・フィッツジェラルドに恋してしまいました。捕らえられて心臓を刺されたパックは、死ぬ間際にこの城を祟ると言い残したと言われています。

血塗られた城 中世のリープ城の壁の背後には、殺人や裏切りの物語が隠れています。1250年には、野心に溢れた兄弟2人が家長の座を巡って争いました。片割れである神父が城の礼拝堂でミサを執り行っていたところ、乱入した兄弟によって祭壇の上で心臓を剣で刺され、殺されてしまいました。それが現在のブラッディ・チャペルです。その後、秘密の地下室で大釘に刺さった骸骨が何体も発見されました。でも、それはまたのお話…。

首つり縄 ヴィクトリア時代に歴史を遡るクラムリンロード刑務所には、かつてベルファストで最も悪名高い犯罪者たちが収容されていました。ここは北アイルランドで最も幽霊が出没する場所の1つでもあります。ここで亡くなった受刑者たちの苦悩する幽霊が錬鉄製の廊下を歩き回り、夜にはすすり泣くと言われています。1人は無実の罪で処刑されたアメリカ人、もう1人は首つり縄を回避するために自ら命を絶ったティーンエイジャーの幽霊です。

出典先 https://www.ireland.com/ja-jp/記事/nine-most-haunted/

アイルランドへ行ったらぜひ訪れてみたい場所です。